帰化許可申請 | ビザ申請代行 | 木下誠行政書士事務所(東京都台東区)

 外国人登録されている方が日本国籍を取得するときに必要な申請が、帰化許可申請です。

1.帰化の条件

帰化するためには、以下の条件を満たす必要があります。

    1. 引き続き5年以上日本に住所を有すること
    2. 20歳以上で本国法によって行為能力を有すること
    3. 素行が善良であること
    4. 自己または生計を一にする配偶者その他親族の資産又は技能によって生計を営むことができること
    5. 国籍を有せず、又は日本国籍の取得によってその国籍を失うべきこと
    6. 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを企て、若しくは主張し、又はこれを企て、若しくは主張する政党その他の団体を結成し、若しくはこれに加入したことがないこと
    7. 日本語の読み書き、会話ができること(小学校中学年程度の日本語能力は必要)

 

2.必要書類

帰化許可申請では多くの必要書類が存在します。少なくとも以下の書類は必要書類として準備が必要です。

    1. 帰化許可申請書
    2. 帰化動機書
    3. 履歴書
    4. 宣誓書
    5. 親族の概要を示した書面
    6. 生計の概要を示した書面
    7. 自宅勤務先付近の略図
    8. 本国法によって行為能力を有することを示す証明書
    9. 就労証明書、最終学歴の卒業証明書
    10. 国籍を証する書面
    11. 戸籍謄本、婚姻証明書、出生証明書
    12. 住民票
    13. 納税証明書、源泉徴収票、課税証明書
    14. 賃貸借契約書、不動産登記事項証明書
    15. 運転記録証明書
    16. 公的年金関係書類
    17. その他(預金通帳など)

 

3.手続きの流れ

帰化許可申請では必要書類の準備にも1か月以上かかることもありますが(出身国にもよる)、申請してから結果が出るまでにも1年ぐらいはかかると考えておくとよいです。ご依頼いただいてから帰化の許可までの一連の流れは、以下の通りです。

依頼のご相談を頂く(電話、E-Mail、お問い合わせフォーム等)

当事務所(または依頼者指定の場所)にて面談及び、帰化の条件を確認

住所地を管轄する法務局へ申請(必要書類は当事務所が持参)

法務局担当官と申請者本人の面接

法務大臣決裁

許可/不許可の通知


4.料金表(税抜き)

申請支援サービスには、理由書の作成を含んでいます

特別永住者110,000円
一般外国人140,000円
申請書類のチェックのみ50,000円

※役所(区役所、市役所など)で取得できる必要書類の収集サービスを希望される場合、追加料金10,000円にて対応いたします。

※社長、経営者の方は追加料金50,000円が別途必要となります。

※ご家族さま同時申請の場合、追加1名につき50,000円にて対応いたします。

※ご契約の際は着手料として料金の50%をお支払い頂きます。

※初回の面談によるご相談は無料ですが、2回目以降の料金は4,000円/回となります。